小学校入学準備 勉強机

小学校入学準備で勉強机を買う前にチェック!

小学校入学準備勉強机

 

小学校入学準備でまず買おうと思うのが、ランドセルか勉強机!という方も多いと思います。

 

将来失敗しないための勉強机の選び方のコツがありますので
ポイントを3つのまとめてお話していきます。

 

勉強スペースが広めの勉強机を選ぶ。

だいたい小学生のときに買った勉強机は、中学生、高校生になっても使うことが多いです。
ずっと実家にいる子は20代中盤までずっと使い続けているという人も結構います。

 

そのため、大人になっても使い続けることができるように
できれば縦幅600くらい、横幅1100〜1200くらいあると使いやすいでしょう。
これからの小学生はパソコンを使う機会が増えていくので
パソコンを置くスペース+教科書類を同時に置けるスペースを勉強机で確保すると
かなり学習効率が上がるのでおすすめです。

 

シンプルなデザイン「平机」を選ぶ!

「平机」というのは、机の上部に棚がついていないタイプの机です。
よく会社の事務所で皆が使っているようなシンプルな机のことですね。

 

こちらも「大人になっても使うことができる」という点で、
キャラクター物など勉強机などを選ぶのではなくシンプルな学習机を選ぶことで
小学生の子供さんが大人になっても長く使用できます。
高校生、大学生になったけど、学習机がキャラクター物のまま・・・という人も結構います^^;

 

将来を見据えるとシンプルなデザインの「平机」がベストです。

 

 

危険!机の角が尖っていない勉強机を選ぶ!

小学生の子供は、また身長が小さいですし、部屋の中で走り回ったりします。
それで仮に転んでしまうと、ちょうど頭を勉強机の角にぶつけてしまう可能性も少なからずあります。
実際、私の弟の小さい頃はそういった事故がありました。

 

そのため、小学生の子供さんのための勉強机は、
「机の角が尖っていない勉強机」を選ぶことをおすすめします。

 

こういった事故はなかなか起こらないとは思いますが
起こってからでは遅いですし、実際に私の身の回りで起こっています。
走った勢いでこの机の角に頭をぶつけたとしら危険だな〜と思う机もありますので
小学生の子供さんのため、この点も踏まえて勉強机を選ぶと良いでしょう。

 

 

子ども学習椅子小学校入学準備でおすすめの学習椅子とは?